日本最古のジェットコースター! 浅草花やしきは想像を超えていた。

東京浅草にある昭和のレトロ感満載の遊園地、花やしきに行きました。

花やしきは浅草寺の隣にあります。開園は江戸時代の喜永6年(1953年)日本で最も古い遊園地です。

始まりは牡丹や菊の植物園としてオーブン。その後、時を経て現在のような遊園地へ。しかし侮るなかれ!絶叫マシンを含む新旧混在の20機種以上のアトラクションがひしめき合っていて超楽しい所です。

行き方

今回は車で行きましが、花やしきには駐車場が無いため近くのパーキングに止めることにします。
パーキングは探せばいくつかありましたが初めて行くと分かりづらいです。なので雷門前にある大型の台東区雷門地下駐車場を目指しました。

197台停められる駐車場、トイレもあります。なんと言っても場所が分かりやすい。
ただ行った日は12月30日の年末、案の定混雑して駐車場入口から車の行列が。

うーま
土日も混むようです。

駐車場の詳細
東京都台東区雷門2丁目18番
営業時間、7時~23時
駐車料金 平日、土日祝7:00-23:00
平日、土日祝
最初の30分は200円
以降15分ごとに100円
平日のみ、入庫後12時間最大料金2400円
土日祝は最大料金なし

駐車料金は長時間停めると、なかなかの金額になるので電車のほうが良いかもしれません。

電車での行き方

つくばエクスプレス 浅草駅:徒歩約3分
地下鉄銀座線 浅草駅:徒歩約5分
都営浅草線 浅草駅:徒歩約5分
東武スカイツリーライン浅草駅:徒歩約5分

今回のプラン

雷門から仲見世通りを散策して老舗の大黒屋で昼食。天丼を食べます。

そして浅草寺でお参り。

その後花やしきへ。

浅草花やしき

浅草寺から近いです。すぐ隣に位置していてアトラクションが見えるので目視で分かります。

チケット代金

入園料
大人(中学生以上) 1000円
小学生        500円
シニア65歳以上   500円
未就学児       入場無料
フリーパス(入園料別途)
大人        2300円
小学生       2000円
シニア65歳以上  1800円
未就学児(2歳以上)1800円

乗り物券
普通券 1枚    100円
回数券 11枚綴り’1000円

乗り物券(例)
メリーゴーランド 2枚
スリラーカー   3枚
ゴーストの館   3枚
ローラーコースター 5枚
スペースショット  5枚

敷地は小さめですがアトラクションが20以上あります。この日は年末の12月30日ということもあり混雑していました。

アトラクション

ローラーコースター

(身長110センチ以上 64歳以下)
入園後すぐに乗り場へ直行しました。
しかしやはり人気が高いアトラクションゆえ、すごい行列になってました。

うーま
1時間ほど並んだ。


並んでいるところに付いている注意書き、なるほどレトロ感あります。こういうのを見ると歴史を感じます。

日本で現存する最古のジェットコースターですが思ったよりしっかりした造りでした。
乗っている時間は1分半ぐらい、
最高時速は42kmとさほど速くないですが一般の建物近くを走り抜けるので、通常のジェットコースターとは違う意味でスリルがあります。
非常に楽しかったです。

その他のおすすめアトラクション!

ゴーストの館

(4歳以下付添)
ヘッドフォンを着用、最新の3D音響システムで恐怖の世界を体験。

スリラーカー
(4歳以下付添)
西洋風のお化け屋敷。
コースターに乗ってお化け屋敷内を巡るアトラクションです。

スペースショット

(身長130センチ以上 64歳以下)

花やしき史上、最強、最速といわれている絶叫マシン。かなりの高さまで一気に上がり急降下。上空からの景色最高だと思います。
かなり迷いましたが結局、乗れませんでした。

しまうーま
ちょい高所恐怖症

他にも定番のメリーゴーランドもあるし3Dシアターの立体キネマ館、忍者の仕掛けをクリアしながらゴールを目指す大型迷路(浅草大迷路 忍ノ砦)など、楽しそうなアトラクションが多数。事前のイメージとはちょっと違っていました。

フードコートもあります。ラーメンやクレープなど豊富です。

園内にはこんな感じで池もありました。

ただ敷地自体はそんなに広くないので、まる一日というよりは午前中は浅草寺、その界隈を散策して午後から花やしきで遊ぶ、というタイムスケジュール感がいいと思いました。

例えば入園料と回数券11枚綴りを買ったとして、ローラーコースターとスリラーカーさらにゴーストの館の3つのアトラクションが2000円で楽しめることになります。

時間がたっぷりあれば、こんなプランはどうでしょう?

もう一つのプランはちょっとタイトですが近くにある東京スカイツリーの展望台に行き、その後浅草寺でお参り、花やしきで遊ぶ!です。

東京スカイツリー駅から浅草駅まで1駅、7分で着いてしまいます。

かっこいいビル総集編。ビル好きが選んだベスト5 !

2019.07.09
スカイツリーの展望台の入場券で花やしきの入園料は無料になります。
2019年5月21日まで。
GW等の連休などは適応外との事なので浅草花やしき公式ホームページでチェックしてもらえればと思います。

このケースでも上のプラン同様、入園して回数券を購入、3つのアトラクションを楽しんでも、花やしきでの費用は、回数券の1000円のみで遊べることに!

お得ではないでしょうか?

スカイツリー、浅草寺界隈、花やしきと新旧を一日で堪能する、ある意味贅沢なプラン。
更に欲をいえばスカイツリーの後、すみだ水族館も差し込めば完璧かと!

かなりタイトなスケジュールですが!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です