まったく何もわからない状態で始めるエレキギター。初心者用セットを1万円台で購入した。

趣味としてギターを始めようかと思ってる方、いらっしゃるのではないでしょうか?

私はある事がキッカケでギターが弾きたくなり、エレキギターの練習を始める事にした。

しかし、おっさんである私でも弾けるようになるのか?

一見無謀とも思えるこの決断に不安も尽きないが、勢いも相まって、一式、購入した。

買うに至る経緯

とくに趣味と呼べるものを持ち合わせていなかった私は、以前から何か楽しそうな事を始めたいと思っていたのだ。

折角新しく何か始めるんだったら、今までまったく縁のなかったジャンルがいいと思い、いろいろ考えてでた結論が、

楽器。

むしろ、今まで避けてきた分野だ。

どちらかというと不得意である。

カラオケもほとんど行かないし、音符などまったく分からない。
ただ、知らないから逆に避けてきた感があり、食わず嫌い的な要素も多分にあるのも事実。

なのであえて楽器を選択したのだ。

しかし楽器といってもいろいろ種類があって、何が良いのか、まったくわからない。

まずは、カッコイイの象徴(自分的に)ギターをチェックしてみる事にした。

エレキギターを始める理由

そして…最終的にはエレキギターに決めたわけだが、その理由はある出来事が関係している。

それは、たまたま行った楽器屋さんでエレキギターを何気なく見ていた時の事。

定員さんが、

ちょっと弾いてみます?

と声をかけてくれた。

定員さんは手慣れた感じでチューニングを行い、アンプにコードを繋いている。

しかし私はそもそもギターにチューニングが必要なことも知らない有様。

その時はアコースティックギターとエレキギターの違いすら分からなかった。

セッティングを終えた定員さんは、

はい、どうぞ
とエレキギターを手渡してくれた。

渡されるままに、恐る恐るギターをもってみた。軽く緊張する。

なぜならエレキギターを持つのも、ましてや触るのさえ初の経験なのだ。

したがって当然ギターを弾くのもはじめて。

まさに未知の世界である。

ピックを渡され、とりあえず弦をすこしびょ〜ん、と、やってみた。
当然左手でコードを押さえる、いう事も分かってない。

私が何も知らない、という事を瞬時に察したであろう定員さんは

左指で、こことここを押さえて弾けばいいんですよ。

と簡単なレクチャーをしてくれた。
そのとうり、たどたどしい動作で弾いてみると、何となくそれらしい音が出ている。

ちょっと楽しくなり、何回か触っていると間髪入れずに定員さんは、こう言った。

あ、そう、そうです。上手いですよ
ほんとですか?

褒められるとさらに楽しくなる。

とりあえずその時はその店を後にする事に。
しかし家に帰ってからもすごく気になり、スマホでエレキギターの事を調べまくった。

3つの問題

そもそも私が仮に趣味としても、楽器を練習する場合、超えなければならないハードルが大きく三つする。

①音の問題

練習するとすれば休みの土日以外は平日の仕事終わりの自宅、時間帯は夜である。

住宅街のため大きな音は出せない。近所迷惑になってしまう。

したがって候補となるのは、音をかなり小さくできるか、あるいはヘッドホンが対応できる楽器ということになる。

②習得に要する難易度

解説本や動画などハウツーものは充実しているか?

はたして超初心者の私でも練習すれば、そこそこ使いこなせるのか?使いこなせるのにかかりそうな時間は?

ある程度の修得に5年とか、かかるのであれば続ける自信が微妙になる。

③購入費用。

最初から多くの資金は難しい。高額な品だと恐れ多くて、そもそも使えない。

理想は、必要最低限の物が揃っていて最高でも2万円台で収まる程度。

超えるべきハードルのうち1.と3をクリアできなければ、そもそも家族の賛同が得れれない。
そうなると、その時点で今回の構想は断念する事になる。

いろいろネットで調べた結果、クリアできそうと結論付けた。

まず1番目の音の問題はエレキギターをアンプに繋げなければ、音はあまり出ない。
アンプにヘッドホンを付ける事もできるので、ほぼ音の問題はクリアできる。

2番目の修得難易度の問題についてはユーチューブにかなり多くのエレキギターに関する動画がアップされていた。

試しにいくつか見てみたが、とても丁寧に分かりやすく解説されているのもあり、すぐにでも弾けそうな錯覚さえ覚えた。

書店や楽器店などには解説本も多数陳列されている。
試しに少し見てみたが、やはり、ぜんぜん分からない。

うーん、私は解説本だけだと途中で頓挫してしまう可能が非常に高いな。

さて三番目のコスト的な部分だが、最初はさすがにセットで2万円台は無理かと思っていたのだが、アマゾン、楽天等で検索したら…

あれ、以外にあるな!

そのなかで初心者用のセットになったエレキギターを1 万円台前半で購入した。

エレキギター本体に加えチューナー、アンプ、ケースなど、とりあえず必要最低限のものがついている。

ちょっと安すぎるかな?とも思ったが最初からスペックなどはあまり気にしていなかったし、普通に弾ければ良いと割り切っていたので、私にはまったく問題なかった。

エレキギターを購入

程なくギターが届いた。ダンボールを開ける時のわくわくする感じは、この上なく至福の極みである。

買うならこの色と決めていた。

カッケー!!

アンプは予想していた物よりコンパクト。

ACコードは付属していなかったが電池を使用できる。

別途ACアダプターを買えば電源ブラグからいけそう。

アンプとチューナーにはそれぞれ電池が附属していた。

これで三番目のハードルもクリア!

というわけで、これからエレキギターを練習する事にします。

当面の目標

人前で演奏したいとかバンドやりたいとかは、まったくなく、とりあえず好きな曲を自分で弾いてみたい。

この一言に尽きる。

上手く弾けるは、とりあえず二の次に。

お気に入りのミュージシャンのDVDに合わせ自分でギターの所を弾く。というのをやってみたい。

これが当面の最大目標。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です