運動初心者も安心、歩数がわかるスポーツウォッチ。アウトドアにも!

こんにちは。

運動不足を感じる今日この頃。
普段は仕事もデスクワークで座りっばなし、そもそもあまり歩いてないような。

健康管理は大丈夫かな!?(¯―¯٥)

さすがにこれではいかん!と思い、なにか喜んで歩きたくなるようなアイテムは無いものかと考えてみました。

ネットで検索して探した結果、購入したのがラドウェザーのスポーツウォッチ

買った理由

最近、バーベキューも少し覚えたので、これからアウトドアでも使えるカジュアルな腕時計が欲しくなりました。

せっかくだから、なにか面白い機能付きがいい。

最近気になっている事といえば・・

メタボ的な所。

昔のジーンズがちょっとキツイ!!

普段ほとんど運動していないが、カロリーはどれくらい消費しているんだろう⁉

いつもけっこうカロリーの高いもの食べてる気がするが⁉

そもそも、一日どれくらい歩いているのか?

この辺の事が簡単にわかる機能がついていて・・さらに、

コスト的にお値打ちな時計。
具体的には5000円以内。

ラドウェザーとは
2009年設立のアウトドアブランド。アメリカと日本で共同開発された製品は豊富な機能を搭載していてアウトドアからスポーツまで、用途に合わせいろいろ楽しめます。

この腕時計は毎日どれだけ歩いたか確認できる歩数計付き。走行距離や時速計算もできるからジョギングも楽しそうです。

※イメージです。

更に消費カロリーまで計測できる。

普段の食事でどれぐらいのカロリーを取っている?
それは実際消費しきれているのか?

その辺が確認できるのは魅力的です。メタボ対策にも一役買いそうです。

腕時計で消費したカロリーをチェック。 毎日どれくらい!?

2019.03.12

腕時計の機能

時計表示

時刻表示はデジタル。文字は比較的大きく見やすいです。
夜はボタンを押すとバックライトが点灯します。

歩数計

予め自分のデータを設定(年齢や歩幅など)すると歩数が計測できます。

3Dセンサーの歩数計機能搭載。

3Dセンサーとは、
前後、左右そして上下の3方向の加速度を一度に計測できる。腕時計をどのような向きに持ち歩いても正確に歩数が計測でき、バッグの中にいれた状態でも計測可能。

そして歩数の他に運動時間、距離、速度、さらに消費カロリーも計測できます。

事前に歩数の目標も設定でき目標達成率も見ることができます。
データは一週間分を保存可能。

その他にもストップウォッチ、カウントダウン、アラームの機能があります。

ベルトは汗に強いポリウレタンバンド。通気性がいいので暑い季節にも良さそうです。

私が付けると、こんな感じです。腕は細いですが、ぐらぐらしないです。

デザインもシンプルでいいです。
お手頃な値段ですがチープ感はありません。
そしてなにより軽い。普段身に付けるものなので軽いに越したことはありません。

パッケージには本体の他に英語と日本語のニ種類の説明書が同封されています。

一日使用した結果をレビュー。

通勤は駅まで自転車を使い移動。徒歩だと15分ぐらいの距離。
電車を乗り継ぎして会社まで1時間半ほど。

会社はほぼデスクワーク。
歩くのはランチの昼休みぐらい。
これで一日の歩数はどれくらいなのか?

まずは事前に設定を行います。取扱説明書もわかり易いですが説明動画も用意されていました。

歩数計の設定は、年齢や体重、歩幅などを入力。目標歩数も決められます。ちなみに10000を目標にしました。

目標歩数に対してその日の進捗がわかるのはいいですね。

一日の結果が楽しみになります。

計測できる状態になると画面の下の方に人が歩く姿が点滅します。

日にちが変わると歩数は自動でリセット。データは一週間分保存できます。

次の朝、腕時計を装着して、いつものように会社に出勤します。

山手線等電車に乗り会社まで。

会社では、いつものようにデスクワーク。

※イメージです。

さほど運動らしい事もせず一日が終了。そして帰宅、歩数の結果は、

6507

やはりこんなもんですよね、でも以外に歩数があります。5000ぐらいかなと、思っていたので予想以上です。目標の10000には全く届きませんでしたが、だいたい今までの自分のラインがわかりました。

次はもう少し意識すれば目標に近づけそうです。

歩数がわかると楽しいですね。ちょっと気にして歩いてみたくなりました。

次の日は駅までの自転車を歩きに変えてみることにします。

会社内でも歩数を増やしたいところですが、オフィスで意味もなく歩き回っていると、何してんだ?と思われかねません。

ランチの昼休みに近くの公園を散歩する事にしました。

いつもは食事後コーヒー片手に公園でぼーっとしていましたが、

食後に歩いたほうが午後の仕事も捗ります。(なんとなく気分的に)

そして帰宅。
歩数を確認すると・

11280

やはりちょっと意識するだけでもこれだけ歩数が増えるんですね。

目標を達成することができました。

ただ毎日駅まで歩くのは、ちょっとしんどいかな!

歩数計のようなツールを使って歩くのを意識すると、毎日の通勤や移動にもメリハリがつきますね。

なかなか楽しいです。

まとめ

歩数や運動時間、消費カロリーも計測できる機能がついたラドウェザーの腕時計、しかもお手頃な値段。お得感がありますよ。

設定や操作も比較的簡単です。

ラドウェザーはアウトドアブランドとして人気があります。

他の機種では山登りやハイキング、釣りにも適したタイプもあり選択肢も多そうです。(山登りに適したタイプは気圧や高度を計測して天気を予測できる機能もあるようです)

最近ちょっと運動不足を意識していた私にはイメージピッタリの腕時計でした。

時計の見た目はネットの写真からはスーツには合うかな?と思っていましたが、さほど違和感はなかったです。

シンプルがゆえに豪華さはありませんが、安っぽい感じはしないです。

まだ使い始めなので耐久性などは未知数ですが、今後この腕時計を付けて、ジョギングなども行うつもりです。

2019,7,20追記

買ってから4か月が経過しました。

ラドウェザーの腕時計、毎日付けてます。問題なく動いてます。

歩数は平均して10,000歩前後を維持。散歩、頻繁に行ってます。

しかしジョギングは未だ出来ておらず・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です