4コマ漫画第31話。ようやく査定書が完成!無事先方への提出も終えるが、大きなミスを冒している!?

創作漫画 さらっとリーマン

第31話 大きなミス


約束の賃料査定書を、なんとか先方にメールして、とりあえず安心する上杉。

大きい仕事を終えたと意気揚々と、茶屋と共に飲みに行ってしまう。

しかし肝心の賃料査定書は中身が、とんでもない内容になっていた。

上杉は平均賃料を1万円に修正するつむりだったが実際はなんと一桁打ち間違え10万円としてしまった。

査定書は全ての収支金額が十倍になっているという、とんでもない事態だが、上杉はまったく気付かないまま帰社してしまった。

間違った賃料査定書はすでに田山社長へと送信されている。

このままでは大変な事になりそうだが…

ちょうどその頃、営業部の新藤はCCが付けられていた上杉の賃料査定書を確認していた。

そして、異変に気づく・・

しまう-ま
to be continued

4コマ漫画第32話。提出された査定書は明らかに桁外れの数字!はたして?

2020.01.12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です