4コマ漫画第7弾【さらっとリーマン】シリーズ4話の前編です。

創作マンガ、【さらっとリーマン】今回はシリーズで4話です。

前編部分2話(10話と11話)を掲載しました。

第10話 来客

権藤課長を探す上杉、聞くと来客により応対中との事。

しかしその来客とは・・

なんと来客は田山物産の田山社長だった。

以前、上杉は茶屋と共に田山社長と打ち合わせのため、田山物産へ訪問している。

しかしその時、約束の時間を1時間以上も遅刻するという大失態を演じてしまった。

※大失態の詳細は第3話、4話のこちら

結局その日は田山社長の次のスケジュールの都合により時間があまり無く、打ち合わせ自体ろくに出来ていない状況。

しまう-ま

つまり、ほったらかし状態になってるって事?

田山社長のご訪問は、この大失態のクレームに間違いないぞ?
T-MAGAZINE

第11話 応接室の信じられない光景。

田山社長に呼ばれ、恐る恐る応接室を覗く上杉。

しかし、なにか様子がおかしいが・・

なんと応接室には何故か茶屋がいるじゃない。大失態の遅刻の原因を作った張本人がなぜそこにいるんだ?

しかも奇妙なことに茶屋のやつ、楽しそうに談笑している。

怒られてる雰囲気じゃないぞ!

この予想外な展開よりも、さらにあり得ないのが、あの田山社長が笑みを浮かべている?

いったいどうなっているの?

しまう-ま
to be continued

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です