小江戸川越、一度は訪れたい。食べ歩きも楽しい。

蔵造りの町並みは、まるで古き良き時代にタイムスリップしたかのようです。

情緒漂う町並みは見所満載で、旨いものを食べながら歩く。楽しいですよ!

今回の小江戸川越に来た目的は主に4つです。

・時の鐘の写真を撮る(インスタグラムに載せる)
・おさつチップを食べる。
・菓子屋横丁で駄菓子を買う。
・タコせんを食べる。

埼玉県川越市にある小江戸川越、何度か訪れていますが、いつ来ても楽しめます。小江戸川越といえば時の鐘(市指定文化財)を筆頭に蔵造りの町並みが有名。見ごたえがあります。

駅からも徒歩圏内ですが、今回は車で来ました。メイン大道りにあるパーキングに駐車。この辺はパーキングも多くあります。トイレもパーキングのすぐ脇にあるので便利でした。
訪れた日は土曜日、大勢の観光客で賑わっていました。

メインの大通りには風情のあるお店が軒を連ねています。町並みがとにかくインスタ映えします。
いつものごとくスマホで撮ります。

時の鐘の写真を撮る(インスタグラムに載せる)

店を散策しつつ時の鐘に向かいます。何枚か写真を撮りました。その中から気にいった一枚をインスタグラムにpostしました。

おさつチップを食べる。

次に事前にリサーチしていた人気店、おさつチップの店に行きます。時の鐘の近くぐらいの,ざっくりした場所調べだったんですが行列ですぐに分かりました。(笑)
揚げたさつまいものスライスをソースにつけて食べます。一個500円でした。

そのままでも美味かったです。

菓子屋横丁で駄菓子を買う。

おさつチップを食べながら歩き、お土産を散策、菓子屋横丁へ向かいます。そこで駄菓子を買いました。

駄菓子は種類豊富ですよねー。やはり、うまい棒が人気なんですかね。僕は昔からどんどん焼きと、酢だこさん太郎が好きで、今でも買ってよく食べてます。

タコせんを食べる。

そして今度は次のお目当て花音の(たこせん)を購入。これが中もちもち、そとパリパリで旨いです。
現在は時の鐘の通りへ移転しました。

いつも買ってます。

たこせんを食べつつ時の鐘のほうへ戻ります。
時の鐘の通りスターバックスがあります。

少し歩き疲れたので、ここで休憩します。
小江戸の町並みの景観にマッチする和のテイスト満載のオシャレな外観と内装でした。

純和風のスターバックスには日本庭園があった!場所は小江戸川越。

2019.01.13

スタバを後にしてからお土産を散策しつつ帰ることに。
食べて歩いてまた食べるで、約2時間ぐらいの滞在でした。

また来たいと思います。

2020年3月1日追記

小江戸川越、またまた行きました。

この日は天気もよくて、小江戸の雰囲気を楽しみながらの食べ歩きは最高です。

まずは時の鐘付近にある小江戸おさつ庵を目指しましたが、あまりの行列に今回は諦めて、すぐ近くの(川越いわた)の川越大学いもを購入。(小カップ280円)

スターバックスコーヒーの隣です。

食べ歩きながら菓子屋横丁へ向かいます。

remonade by lemonica川越店のホットレモネードを買って飲みつつ、

次に都屋の団子を購入。

なんと一本50円。お得です。

やはり小江戸川越は食べ歩きが楽しい!

住所
埼玉県川越市幸町15-7
西武新宿線 本川越駅 徒歩15分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です