スキパスを使って期間限定の四川風(食べラー・メンマ牛丼)を食べてみた。

12月に入ってすぐ、すき家のスキパス第18弾を購入。

早速スキパスを使用して、話題の期間限定商品を頂くことにします。
食べるラー油とメンマがトッピングされていて、とても興味をそそられる一品。

その名は食べラー・メンマ牛丼。

シャキシャキした食感のメンマと、ざくざく食感の食べるラー油のコラボが楽しめます。

食べるラー油は大好きなので、それだけでご飯が進みます。

しかもそれだけではなく、すき家特製の麻辣スパイスが付いてくる。

こちらのスパイスも興味深いです。

12月、すき家に入店するのは今回が2回目。

早速食べラー・メンマ牛丼、並を注文します。

普通の牛丼の上にメンマ、そして食べるラー油。その上にネギがのってます。
見るからに旨そうです。

まずはメンマとラー油、牛丼を一緒に食てみます。

メンマは歯ごたえがあって、食べるラー油の香ばしい辛味とマッチしてうまい。
甘辛の牛丼のたれとラー油、予想通り合いますね。

次に一緒に付いてきた麻辣スパイスを丼に少しふりかけます。

2種類の花椒をはじめ、7種類のスパイスをブレンドしている、すき家特製のスパイス。

見るからに辛旨そうです。

ピリッと辛味があって花椒のしびれる刺激がいいですね。牛丼の汁がしみた、ご飯と一緒に食べると絶妙な味バランス。

いくらでもいける感じです。

それではサイズごとの値段を見てみます。

サイズの値段

ミニ 460円 税込み
並  520円 税込み
中盛 650円 税込み
大盛 650円 税込み
特盛 800円 税込み

前回の期間限定商品、きのこペペロンチーノ牛丼と同じ価格設定です。

麻辣スパイスとラー油は単品で追加することも出来ます。

麻辣スパイス 単品30円税込み
ラー油    単品70円税込み

期間限定商品の食べラー・メンマ牛丼は、11月20から発売を開始、3月中旬に販売終了予定。

今回、並を注文しましたがスキパスを使用したので70円引きの450円でした。

やはりスキパスはお得感が大きいですね。

カレーにもメンマと食べるラー油、そして麻辣スパイス付きの期間限定商品があります。

それが、食べラー・メンマカレー

ポークカレーの上にメンマ、食べるラー油、ネギがトッピングされています。
こちらも旨そうです。

サイズと値段

ミニ 560円 税込み
並  660円 税込み
大盛 800円 税込み

普通のポークカレーは、並490円税込みです。

12月、3回目のすき家入店。

今回は少しアレンジして、普通の牛丼と麻辣スパイスを単品で注文しました。

麻辣スパイスのピリ辛刺激に甘辛の牛丼のたれとのコラボ!これまた旨い。

やみつきになる味です。

今回もスキパス使用で牛丼、麻辣スパイスを合わせて310円税込み。

ちなみに12月6日現在、すでにスキパスを3回使用したので70円(割引)×3で210円のお得。

スキパス購入価格は200円なので、すでに元は取ってしまいました。

今のところ、2日に1回すき家で食べている計算に。

今月あと何回すき家に行くかな!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です